大阪釣りスポット|家族みんなで大阪ジギング船に乗って釣りに行こう!

家族みんなで大阪ジギング船に乗って釣りに行こう!

振り返る女性

大阪釣りスポット

ショートカットの女性

大阪の釣りスポットを紹介していきたいと思います。初心者方で、「海で糸を垂らせば、魚ってどこでも釣れるんじゃないんですか?」という方がいますがそんなことはありません。工場の地帯の近くのところは魚がほとんどいなかったりします。魚は周期や時間で海の中を大群で回っています。そのタイミングに合わせないとずっと釣れないままですし、サビキをしているとエサの無駄になっていまいます。サビキは西日本では1月から5月までがピークといわれています。あとは時間やどんな魚が釣れるかはインターネットで検索すると簡単に出てくるので行く前に一度確認しておきましょう。

そんな釣りスポットをいくつか紹介したいと思います。
大阪の南部、泉南岬町付近では堤防釣りが人気で、サビキ釣りでアジが狙い目だそうです。近くには船釣りが楽しめるジギング船があったり、海上釣り堀もあるため堤防釣りがだめだなと思ってもそっちで楽しむことができ、ファミリーフィッシングにはもってこいの場所です。
つぎに、南港付近の釣りスポットでは釣りを体験させてくれる業者さんもあります。竿のレンタルもできますし、サビキ用の網エビも置いているため手ぶらでいっても大丈夫。
そして、ジギング船に乗っての釣り体験もオススメです。ジギング船を出してくれる業者は初心者大歓迎というところが多く、釣りに必要な道具もほとんどレンタルすることができます。そのため、まだまだ初心者という人に特にオススメすることができます。

いかがでしょうか。ザックリとした紹介になってしまいましたが、意外と魅力的なところがあったと思いませんか?是非次の週末はファミリーフィッシングを提案してみてください。